11

メ−ルはこちら

飛べ!マイフェニックスへようこそ、当サイトでは楽しい模型飛行機の紹介をしています。


URL 移行しました。 新しいURLはhttp://my−phoenixair.la.coocan.jp です。

*写真をクリックして下さい(ペ−ジ下のNEWで購入できます。)

航空ジャ−ナリスト藤森篤氏のDVD付き最新刊が発売されました.。2017 9/2 NEW 

現存する零戦を
グラビア、リスト、DVD映像で徹底網羅

いま現存している零戦を、これまでになく網羅したDVDムックです。誌面には、零戦を静態展示している国内&海外の博物館を完全網羅。また付録DVDには、飛行可能な零戦52型、22型、21型など、4機の零戦の空撮動画を収録。いま実際に見ることができる零戦のすべてを、一冊にまとめた完全保存版ムックです。エイ出版社が2012年から2017年の間に独自取材した映像と、著者・藤森氏によるグラビア写真、また、著者・野原茂氏による零戦の図面解説など、現存する零戦の重要ポイントを抑えた充実の一冊です。

●付録DVD contents
Chapter1. 零戦52型
Chapter2 .零戦22型
Chapter3. 零戦21型
※本編73分+バックナンバーのご紹介15分、計88分

●誌面 Contents
『最も原型に近い零戦52型』
『ロシアで新造された3機の零戦22型』
『栄光の時代を築いた飴色の零戦21型』
『国内&海外 展示機ガイド』
『図版と写真で見る零戦の系譜』

●誌面に掲載されている博物館
・国立科学博物館
・靖国神社遊就館
・航空自衛隊浜松広報館エアパーク
・三菱重工名古屋航空宇宙システム製作所史料室
・呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム
・筑前町立大刀洗平和祈念館
・海上自衛隊鹿屋航空基地史料館
・知覧特攻平和会館
・太平洋航空博物館
・サンディエゴ航空宇宙博物館
・フライング・ヘリテイジ&コンバット・アーマー博物館
・国立米空軍博物館
・スミソニアン国立航空宇宙博物館
・国立米海軍航空博物館
・大英戦争博物館ロンドン
・インドネシア空軍博物館
・オーストラリア戦争記念館
・オークランド戦争記念博物館

 発売日: 2017/8/12

  サンプル動画 https://www.youtube.com/watch?v=Out31vVeGp8

現在する零戦52型、21型、22型と、世界で唯一現存する飛行可能な陸軍一式戦闘機、隼。これら超希少な
日本軍機による空撮を収録したDVDムックです。誌面ではグラビア、詳細解説、図面などをふんだんに掲載。
約60分におよぶDVD動画では、それぞれの詳細解析動画と、零戦と隼による迫力のフォーメーションフライト
動画を収録します。

零戦と隼は、航空史上に名を刻む名戦闘機であり、出現当時は連合軍を震撼させました。そして二大メーカー、
三菱と中島の技術陣が心血を注いで完成させた両機は、工業大国日本の礎となった技術遺産でもあります。
アメリカには飛行可能な零戦が5機、隼は1機が現存していますが、本企画では零戦と隼を同じ飛行場に集結させ、
それぞれの機体を比較検証。さらには編隊飛行させることで、先人達が成し遂げた偉業を現代に継承します。
日本の大戦機ファン、航空マニアにとって、初めて見る零戦と隼の鮮明な編隊飛行映像は、まさしく夢の共演!
永久保存版の一冊です。

【収録機】
●零式艦上戦闘機21型(テキサス・フライング・レジェンド博物館所蔵機)
●零式艦上戦闘機22型(コメモラティブ・エアフォース南カリフォルニア支部所属機)
●零式艦上戦闘機52型(プレーンズ・オブ・フェイム航空博物館所蔵機)
●一式戦闘機 隼III型甲(エリクソン・エアクラフト・コレクション所蔵機)

【Contents】
●MOOK Contents
第1章 現存機/零戦52型と隼III型甲の徹底比較解析
第2章 中島製発動機/栄12/21型およびハ25/115 徹底解析
第3章 零式艦上戦闘機と一式戦闘機 隼/構造・装備 徹底比較解析
●DVD Contents
Chapter1. 三菱零式艦上戦闘機二一型
Chapter2. 三菱零式艦上戦闘機二二型
Chapter3. 三菱零式艦上戦闘機五二型
Chapter4. 零戦パイロット・インプレッション
Chapter5. 中島一式戦闘機 隼III型甲
Chapter6. 隼パイロット・インプレッション

【装丁】
●タイトル/『零戦&隼』
●版形/A4変形版(285×210mm)
●頁数/総96p(4色64p+1色32p)
●DVD (約60分・オールカラー作品)
●価格/本体2200円+税
●発売日/2017年7月28日(金曜)

  サンプル動画 https://www.youtube.com/watch?v=Xpvhm6xlmCo&feature=youtu.be

*管理人のインプレッション

同じようなサイズの零戦と隼は当時米軍からよく見間違えられたそうです。しかし両機は設計思想の全く違う機体であり本書は両機を見開き2ペ−ジを使って細部まで両機を比較している興味深い書でした。世界で唯一飛行する隼も貴重なフライトシ−ンがDVDに納められていました。隼の里帰り飛行は零戦と違い未だ日本では実現しておらず是非実現を希望したいですね。


<



 

            

初めての方へ
模型飛行機の初心者の方へ  HOME ラジコンスケ−ル機  ラジコンアクロ機 
製作日記    随時更新中
 


塗装  作業工具  本 世界の傑作機  製作材料  ゴム動力機をラジコンで飛ばそう!  リンク
 
ARF機に引き込み脚を取り付けよう  バルサキットを作ろう!    本 精密図面を読む1 ラジコングライダ−  
 
一見飛びそうも無い後退角の強い飛行機  おもちゃの域を超えた飛ぶおもちゃ(電動ヘリ)!  
おもちゃの域を超えた飛ぶおもちゃ(飛行機)  小型機用パ-ツ(モ−タ−、アンプ、バッテリ−)ツ−ル1  製作テクニック  
 
フリ−フライト機 スケ−ルスコ−ドロン飛行会 
サ−ボ スペック  ミリタリ−DVD OSエンジンスペック  ラジコンエンジン ホビ−ヘリコプタ− 
サ−ボ-1 プロポ関連(2.4Gプロポ等)  プロポ関連2(2.4Gプロポ等)
電動ラジコンスケ−ル機キット   リチウムポリマ−バッテリ−
THE接着 
 
作業工具2   飛行機組み立てキット(レシプロ機) 
航空ジャ−ナリストの第一人者
 藤森 篤氏の書籍、写真資料
 2017 9/2 NEW
新型自作星型3気筒エンジン  
自作星型3気筒エンジン   グラマンF3F-1     スケ−ルスコ−ドロン ビンテ−ジフライイン
 
ホ−カ−ハリケ−ン 2017 7/30 NEW 


       

ようこそ

since 2007 7/19

模型飛行機がテ−マのサイトです。

模型飛行機に関することなら何でも扱っておりますが特に最近では珍しくなった製作テクニック、ノウハウや管理人が製作したキット、自作機、飛行機ラジコン、専門店等をご紹介したいと思います。      

サイト名の[飛べ!マイフェニックス]は管理人がかつて感銘を受けた航空映画を
引用しております。 




 *画像をクリックして下さい  


https://www.youtube.com/watch?v=GsOzM3d3Tdk

管理人製作のF3F-1の飛行がYouTubeにアップされました。

管理人製作の自作星型3気筒エンジン搭載のグラマンF3F-1です。実機の機構を参考にして独自の機構を加えた引き込み脚も装備しています。


                                     



管理人製作の自作星型3気筒エンジンがラジコン技術2012 6月号に掲載されました。シンプルな構造の3気筒エンジンです。ぜひご覧になってください。


*画像をクリックして下さい

管理人製作のF3F-1が飛行に成功しました!



*画像をクリックして下さい

                                                         この機体はスケ−ル界の重鎮のH氏が原型機を製作しその後スケ−ルスコ−ドロンのM氏→会長のS氏とオ−ナ−が変わり最終的に管理人がいただき管理人が約1年間をかけて大改修とレストアを施したDH-82 デハビランド タイガ−モスです。



この機体には複葉機の特殊な主翼分解構造を採用しておりラジコン技術2010 6月号に掲載されております。複葉機の分解、組み立てに悩んでおられた方はぜひご覧になって下さい。



*画像をクリックしてください                                        

    管理人の自設計自作のF-14トムキャットです。レシプロプロペラ機で現在は4サイクルエンジンに換装しておりますがこの写真の当時は前[エンヤ50CXTN]後[エンヤ45CXGM-9]
チュ−ンドサイレンサ−付き双発機です。
主翼は可変後退翼、舵はオ−ルフライングテ−ルのスタビレ−タ−(エレボン)、ラダ−です。

スペックは
*全長      1550o
*全幅      1600o
*全備重量   4550g
*主翼翼型   12パ−セント対称翼(前縁フラップ付)
です。
                                                          

 主翼を後退させた状態です。

この機体はプロペラジェット機で模型誌に数多く投稿されておられる広島のM氏設計のMIG-15,MIG-19を製作したところ飛行性能が非常に良かったのでその延長線上の機体として管理人が自作したものです。


このようなちょっとマニアックな機体が好きな管理人ですが普通の機体では飽き足らない方、スケ−ル機好きな方、工作好きな方などはどうぞのぞいていってください。


21st RC航空ペ−ジェントで本機が飛行しました。
本番でフロントエンジンの始動にてこずり飛行順を変更していただきましたが無事に飛行することができました。

主翼をデルタの状態にするとまるでイカのような特異なフオルムがハッキリと視認できました。

写真は飛行成功後の機体と管理人、パイロットをしていただいた元747機長のS氏、クラブの仲間、管理人のワイフの記念撮影です、


管理人製作の雷電です。この機体は主翼全幅920o、全備重量1500gの小型機にもかかわらず、引き込み式メインギヤ、引き込み式テ−ルギヤ、ハ−フカバ−作動、フアウラ−フラップ装備、カウルフラップ作動、強制空冷フアン作動、スライデイングキャノピ−等ギミック満載の内容になっています。

*画像をクリックしてください


* 更新履歴
製作日記 随時更新
 
 2017  9/2 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。NEW

 2017  7/30 ハリケ−ンのペ−ジを更新しました。

 2017  7/30 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。

 2017  4/15 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。

 2017  3/14 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。

 2016  12/28 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。

 2016  12/14 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。

 2016  11/1 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。

 2016  7/26 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。 

 2016  3/17 新型自作星型3気筒エンジンのペ−ジOPENしました。 

 2016  3/17 航空ジャ−ナリストの第一人者 藤森 篤氏の書籍、写真資料のペ−ジを更新しました。